ヘルパーステーション

自宅で快適に毎日が過ごせるよう、
介護から生活全般をサポートします。

対象者

介護予防・日常生活支援・要介護1~5までの在宅で生活されている方、障がい者手帳をもっている方(身体・精神・視覚)

サービス内容

ご家族の立場に立ち、ご利用者の為の援助を行っています。
事業所のヘルパーはご利用者お一人お一人の特性を大切にして、その方々のもっている能力に応じてご自宅で自立して、安心した生活ができるよう、入浴・排泄・食事・掃除等、その他の生活全般にわたる援助を行っています。
事業の実施に当っては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスと連携を図りながら、総合的なサービスの提供を行っています。
朝6:00~夜22:00(年中無休)までの介護保険サービス・専門の研修を受けたヘルパーによる同行援護・移動支援・家事援助の障がいサービスをさせて頂いています。
介護保険サービス以外の時間延長・見守りなどの自費サービスも充実しています。
食事・買物について

献立はご利用者の希望を事前に伺い、調理させていただきます。買物は一緒に出掛けたり、代行もさせていただきます。

介護サービス

食事や入浴・排泄・衣服の着脱・受診付き添いや買物などの移動支援をさせていただきます。

料金

介護保険の単位に準じております。契約時に説明させていただきます。
もしくは担当ケアマネージャーにお尋ね下さい。

利用料金負担例
例1)日常生活支援の方が週1回30分利用された場合
1ヶ月単位数 利用料金(月)
930単位 996円(1割負担)
1,991円(2割負担)
例2)要支援の方が週1回45分利用された場合
1ヶ月単位数 利用料金(月)
1,328単位 1,421円(1割負担)
2,841円(2割負担)
例3)要介護の方が週2回45分の生活支援で利用された場合(月8回の利用)
単位数 利用料金(月)
1回単位数 × 8
208単位 × 8
1,781円(1割負担)
3,561円(2割負担)

※利用料金負担割合はご利用者の負担割合証で確認して下さい。
※自費サービスは15分500円になります。

利用申し込み

担当のケアマネージャー・ご家族・ご本人よりご連絡下さい。担当者会議の後、契約をさせていただきます。
障がいヘルパー利用について受けられるサービスの時間はご本人の状況等をふまえ、市町村の障がい福祉課が支給決定を行います。

ご家族が不在の日中の食事。家庭での入浴。日常の生活が困難になってこられた方をお手伝いします。お気軽にご相談下さい。

投稿日:2017年3月23日 更新日:

Copyright© 社会福祉法人光薫福祉会 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.